筋トレでダイエット

2018年09月08日(土)

筋トレでダイエットは成功しやすいのか。個人的には筋トレが一番だと思っています。

 

運動には色々ありますが大きく分けて①筋肉を鍛える事。②有酸素運動。③ストレッチの3種類

有酸素運動は水泳や、ジョギング、バイクなど継続的に動かすトレーニングになります。

有酸素運動は筋力に負荷があまりかかっていませんので筋力はつきません。脂肪を燃焼には効果的ですのですぐに脂肪を落としたいのであれば有酸素運動は効果的です。ただ自己代謝を上げれません。なので有酸素運動しなくなるととたんにリバウンドの恐れが出てきます。走りかたなどの問題もありますが膝を痛めるなどのリスクもあります。

ストレッチは筋力を伸ばすことを言います。ヨガ系も筋力を伸ばす体位もありますのでストレッチの分類でよろしいかと思います。こちらも筋力に負荷をかけていませんし、伸ばすのが目的なのでストレッチだけでは筋力はつきません。ただ血行はよくなるし、可動域があがるのでトレーニングの効率はあがるし、代謝もあがるしでいいことだらけ。ストレッチはダイエットにつながる運動になります。

筋トレは筋力に負荷をかけて(抵抗力やウェイト)伸縮させることで筋トレになります。負荷が強ければ強いほど筋力が太くなっていきます。その負荷をどの程度にするか、回数やセット数をどの程度にするかで筋力の付き方が変わってきます。ムキムキになってごつくなるイメージが多少あると思いますが、簡単にムキムキになりません。なろうと思ってもかなりきついトレーニングが必要になります。

筋力に代謝がありますので筋力が付けば自己代謝があがります。代謝が上がればその分脂肪燃焼も早くまた脂肪がつきにくくなりますね。

1㎏の脂肪を燃焼させるのに約7000㎉が必要とされています。この7000㎉を落とすために走るのか、筋トレするのか、食事を抑えるのか。結局ダイエットは継続が力になります。これから先継続して続ける事ができる物を選ぶといいと思います。食事をずっと抑えていくのか、走り続けるのか、筋肉をつけていくのか。私の超おススメは筋トレです。

筋トレのいいところもう一つ。筋肉付くとかっこいいです。

 

パーソナルトレーニングジム【キングジム】京急川崎駅徒歩3分

 

 

  |