今流行りの低糖質ダイエット
トップページ > 今流行りの低糖質ダイエット

今流行りの低糖質ダイエット

2015年12月19日(土)11:40 AM

低糖質ダイエット
糖質を一日60gほどに制限する事。どのぐらいかというと糖質一覧表の通り。
ご飯一杯摂ると55g。さらに果物や、根菜、そばやうどんにも糖質は入っており、60gに抑えるのは
しっかり管理しないといけません。
しかししっかりと管理できればダイエット成功は間違いないと思われます。

お肉一人前200gとします。カロリーが約600カロリーあり糖質は1g未満
お蕎麦一人前170gとし、カロリーは約350カロリーあり糖質は約50g
一見カロリーが低いお蕎麦の方が痩せやすいイメージがあると思いますが。実は糖質がおおいお蕎麦の方が太りやすいです
カロリーは人間には基礎代謝があり、動けば消費するものですし、食べてる時にでも消費していくものです。
過剰なカロリー摂取は例外ですが、カロリーを制限するより糖質を制限するやり方が今後のダイエットとして必要な事になります。
糖質は血糖値を上げます。それを下げるためにインスリンがでます、このインスリンが太る原因となっているのです。

我々加圧スタジオ スリートップ キングジムもこの糖質ダイエットに力を入れ、お越しいただいた方にダイエットに成功するよう補助させていただきます。是非お待ちしております。



«   |   »

過去の記事

「KAATSU TRAINING」のロゴマーク
★系列店ご紹介★

「明日も元気に仕事やスポーツを頑張れる」そんなダイニングバーです!
スタッフ一同お客さまをお待ちしています。